↓↓敏感肌さんが肌にしみない美白コスメ↓↓

 

美白クリームに満足できない

 

効果が感じられる美白クリームって、

なかなかないですよね。(※それも敏感肌でも使えるもの)

 

 

私は敏感肌です。ちょっとでも強い成分のものは肌がピリピリしてしまいます・・・。
さらに、季節の変わり目や日焼けをうっかりしてしまうと、すぐに肌が荒れてしまうのです。
秋になると、気を付けているつもりでも、やっぱり日焼けしてしまっていることに気がついてショックを受けてしまうんですよね。
私にとっては日焼けする=肌荒れなのです。

 

美白したい!と思っても、敏感肌で肌荒れを起こしているときって、美白化粧品が効果が出にくい>ことが多いんです。
それは、美白効果だけでなく、全てにおいてなんですけど、まず、強い成分が入っているものが使えない。怖くて避けているということも含めて。

 

ホワイトニング系のコスメは、かなりの割合でピリピリして悩んでました。

 

そんなときに、雑誌で紹介されていたのが、「サエル」シリーズでした。「サエル」シリーズは「ディセンシア化粧品」が開発したホワイトニング化粧品で、ベストコスメにも選ばれているものです。
ディセンシアは、POLA研究所が「敏感肌のためだけに」つくった化粧品会社ですので、サエル以外にも、アヤナス、つつむ、などいろんなブランドがあります。

 

サエルは特に「敏感肌のための美白」に特化したブランドです。

 

>>ディセンシアの「サエル」シリーズの詳細はこちら<<

 

 

サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト

 

特にサエルの美白クリーム「ホワイトニングクリーム クリアリスト」はべたつきや、肌に張り付くテクスチャーが苦手な敏感肌さんにむけて開発されているだけあって、サラッとしていて肌荒れを起こしている日焼け肌にもとても優しい着け心地です。

 

このホワイトニングクリーム クリアリストにだけ含まれる特許技術の「ヴァイタサイクルヴェール」が肌荒れしやすく、さらに日焼けによる炎症に悩みがちな敏感肌をしっかり整えてくれるそうです。
あと、「ムラサキシキブエキス」が協力な抗酸化作用があり、肌修復を促進するそうです。
やっぱり、シミやソバカスなど、ピンポイントで美白したい場合、効果がもっとも感じられるのが、美白クリームですよね。

 

このサエルのホワイトニングクリーム クリアリストは、翌朝の肌もふっくらとモチモチしていながら、かゆみが出たりすることもなかったです。
すぐに日焼けしてしまうタイプの人や、赤みが出てほてりが出る人にはとてもいいと思います。

 

 

>>ディセンシアの「ホワイトニングクリーム クリアリスト」美白クリームの詳細はこちら<<

 

 

トライアルセットの10日間でも十分効果は確認できる。

 

サエルは、1480円で使い心地を試すことができます。私も最初はこのトライアルセットを注文しました。
本商品を買う前に、ヒリヒリしないか、試さないと何も使えない私です・・・。

 

私は化粧水に特にピリピリしてしまうのですが、
サエルシリーズの美白化粧水はピリピリ感がなく使えました。
サエルシリーズは化粧水・美容液・美白クリームがセットになっていて、10日間トライアルできるセットがあります。
10日間試してみて、お肌に合わなければ、返品も可能。

 

敏感肌の私には、これまでも使った瞬間「これはダメだ・・・」という経験を何回もしています。
なので、どうしても合わなかったら返品しようと思っていましたが、その心配はムダでしたね(^^)/
最初は美白クリームだけを使おうと思っていましたが、思いのほか化粧水も良かったので今はラインで使おうかなと思っています。

 

 

 

 

ホワイトニングクリーム クリアリストが特に人気のヒミツ

サエルの化粧水、美容液、クリームの中でも最も人気なのが、この美白クリーム「サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト」なんです。
そのヒミツが、ディセンシアだけが持っている特許技術にあります。
ディセンシアの他のブランドにも使われているこの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」はひとことで言うと、
乱れた角層の代りとなり肌を守ってくれる」しくみです。
敏感肌の人の肌は、角層が荒れ、本来のバリア機能が果たせない状態になっています。
その状態だと、外部刺激にも弱いですが、最もダメージが大きいのが「紫外線」。

 

この紫外線ダメージも普通肌の人に比べて格段に受けやすいことがわかっています。
ですので、この角層を「ヴァイタサイクルヴェール」によって守り、紫外線ダメージを減らすことができるんです。

 

 

 

日焼け肌のトラブル対策

日焼け止めをしっかりしていても日焼けしやすいのが、敏感肌の特徴ですよね。
私も日焼け対策はしっかりしているつもりだったのですが、先日、後ろ姿を撮った写真をみて愕然。
首から上が黒ずんでいました。。。

 

あと、リゾート地や観光に出かけて、強い日差しを浴びるところに行くと、どうしても肌トラブルになります。
肌がひりひりして肌のキメが一気に失われているのがわかります。

 

肌荒れを起こしているときの肌というのは、美白効果が効きにくいのです。
キメが乱れているために、吸収力が落ちているんですよね。

 

日焼けして角質層にダメージを受けているときというのは、いくら化粧水をつけてもつけても
浸み込まないという経験があると思います。

 

かといって、とろみがあり過ぎるとかゆみが出てしまったり・・・。
敏感肌プラス日焼けには安心して使える美白化粧品が必要ですね。

 

うっかり日焼けをしてしまったときは、とにかく炎症を抑える処置が大事です。
刺激の少ない化粧水でコットンパックをして、とにかく刺激が一番ダメなので、やさしいケアが必要ですね。

 

あと、ローションパックは長時間やってしまうと、逆に肌の乾燥を引き起こすことがあるので、注意が必要です。

 

 

サエルならとにかく刺激が少ないので安心して使えますね。

 

 

 

更新履歴